環境方針及び適用範囲

環境方針及び適用範囲

基本理念

海洋電子工業株式会社は、地球環境の保全が人類共通の最重要課題の1つであることを認識し、すべての事業活動を通じて環境への影響に配慮し行動する。

方針

電子機器の整備・製造を中心とする事業活動を通じ、以下の方針に基づいて、環境保全活動を行い、地域及び地球環境との調和をめざす。

  1. 当社の活動及び整備・製造過程で、環境に与える影響を認識し、技術的・経済的に可能な範囲で環境目標及び環境マネジメントシステムを定め、全社員が一丸となって環境活動の継続的な改善を推進し、必要に応じて見直す。
  2. 環境に関連した法令、条例及び同意するその他の要求事項を遵守し、環境汚染の予防に取り組む。
  3. 当社の事業活動において、気候変動の緩和及び持続可能な資源利用に貢献可能な次の活動を重点テーマとして取り組む。
    1 )資源及びエネルギーの消費量削減
    2 )整備・製造工程で使用する環境負荷物質の低減及び管理強化
    3 )廃棄物の削減及びリサイクルの促進
  4. 環境教育、ポスターなどで、当社のために働くすべての人への環境方針の理解と環境に関する意識向上を図る。また、社外へ環境方針を公開し、理解と協力を得る。
  5. 生物多様性を維持するため、花植え活動及び一斉清掃などの地域貢献に参加する。

2016年1月1日
海洋電子工業株式会社
代表取締役社長 榎本英雄

適用範囲

・適用するサイト
  • 社名:海洋電子工業株式会社(本社・工場)
    住所:神奈川県横浜市金沢区鳥浜町12-51
・適用する事業
  • * 通信用電子機器、制御用電子機器、測定用電子機器などの設計・開発及び製造
  • * 通信用電子機器、制御用電子機器、測定用電子機器などのサービス提供(保守整備・修理等)
・適用する要員
  • 社員及び常駐の外部委託者
PAGE TOP